WBSS優勝候補の一角と見られたロドリゲス大苦戦尚弥Vの声さらに高まる

WBSS優勝候補の一角と見られたロドリゲス大苦戦尚弥Vの声さらに高まる

WBSS優勝候補の一角と見られたロドリゲス大苦戦尚弥Vの声さらに高まる

「ボクシング・WBSS1回戦、IBF世界バンタム級タイトルマッチ」(20日、オーランド)高額賞金トーナメント「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」バンタム級1回戦の第3試合が20日(日本時間21日)、米国・オーランドのCFEアリーナで行われ、IBF世界同級王者のエマヌエル・ロドリゲス(26)=プエルトリコ=が2-1(115-113×2、113-115)の判定で、指名挑戦者で同級3位のジェイソン・モロニー(27)=オーストラリア=を退け、初防衛に成功。
来春にも予定される準決勝でWBA世界同級王者・井上尚弥(25)=大橋=と対戦することが決まった。


フアンカルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)との初戦を衝撃の70秒KO勝ちで圧勝した井上が本命視されるWBSSバンタム級で、対抗馬と見なされていたのがロドリゲスだった。


今年5月、空位の王座をポール・バトラー(英国)と敵地で争い、王座に就いた。
体重超過した相手にシャープなジャブでコントロール。
2人のジャッジがフルマークをつける完勝だった。


しかしこの日はジャブを起点とした柔らかい動きこそ健在だったが、積極的にアタックするモロニーに苦戦。
終盤はボディー攻撃に動きが止まり、“弱点”も露呈した。
結局、2-1の僅差判定勝ちで辛くも勝ち上がった。


試合後、リングに上がった井上に「今日の勝利おめでとう」と祝福を受けた。
そして握手に続いてフェイスオフ。
強気を貫いたが、試合を終えて井上有利の声はさらに高まることになった。


準決勝のもう1試合は、WBO世界同級王者のゾラニ・テテ(南アフリカ)と、11月3日にグラスゴーで開催するライアン・バーネット(英国)とノニト・ドネア(フィリピン)の勝者が対戦する。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000084-dal-fight

「WBSS優勝候補の一角と見られたロドリゲス大苦戦尚弥Vの声さらに高まる」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:31:55 ID:2d12ac090

    本当にバンタム級に井上の敵がいないのかを世界に見せるにはやっぱりチャンピオンを倒すのが一番分かりやすいよね。観たかった対戦が実現して良かったです。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 17:04:57 ID:2afea2726

    ボディもしっかりガードしていたナルバエスでも、わき腹に綺麗にボディブローを決められてノックアウト負けを喫した。ロドリゲスのあのガードでは井上の強烈な左ボディを簡単に受けてしまいそう。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:32:50 ID:a10c5a892

    怪我とかの不測の事態がない限り、もう井上の優勝は既定路線と言っても、言い過ぎではないと思う。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:43:53 ID:3b45c2d53

    ロドリゲスvsモロニーの動画見たけど、井上基準で見たら、お互いパンチはない。そんな中で判定まで行ったってことは、ロドリゲスも大したレベルではないと思う。この程度なら、井上が臆する事なくピッグパンチを入れて早くラウンドでKO勝ちですね。やはり、決勝は井上vsドネアだと思う。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:41:19 ID:20d2b49c1

    まさかボディ得意な選手だらけのプエルトリカンのチャンプが、ボディに弱いとは思わなかった。ボディ得意の井上には驚異だと思ってたのになあ。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:30:27 ID:968ad848e

    ロドリゲスが思ったよりパフォーマンスを発揮できなかった。マロニーが善戦したと言うより、互いに相手の出方を見てしまった。後半は手詰まり感が否めなかった。井上尚弥選手の優位は変わらないと感じた。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 17:03:47 ID:17e1a7944

    WBSSは良い企画だと思う

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 16:30:06 ID:36229b587

    ロドリゲスは、自分からの攻め手に関してはさほどの怖さを感じなかった。基本的にはカウンターパンチャーの印象。加えて今日は耐久力というか、体のパワーもあまり感じなかった。一概に比較できないけど、井上はカウンター対策として出入りと打ち終わりを気にしつつ、丁寧かつ積極的にプレスをかければ中間距離を殺せるはず。そうすれば、近距離戦でジワジワ削るパターンでも、中盤過ぎには倒せるかもしれない。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:23:24 ID:26d883093

    油断禁物だが、井上は、サクっと優勝でしょう!

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:37:48 ID:d9fbcc1fd

    他が普通の試合で井上が異次元なだけ。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:40:05 ID:db07e1b0b

    ロドリゲスはカウンターを狙いだったがモロニーがカウンターをうまくいなして手数では優っていた最後まで足は動いていたし、モロニーにが現王者だったならモロニーが勝っていたであろう試合

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 17:26:14 ID:aaaab5589

    モロニーよく頑張ったよ。ほぼ敵地じゃなければ勝ってたと思う。正直、事実上の決勝戦なんて言われてる準決勝が盛り下がってしまったが、ドネア対バーネットに期待しよう。ドネアには、下馬評を覆してほしい。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 16:52:56 ID:0caad1dc9

    井上は、スーパースターなるボクサー。絶対優勝します。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 16:03:55 ID:598e442fb

    天賦の才能とは、生まれながらに産着のごとく身についているもの進化する才能強くなる才能努力する才能これからの楽しみは、まだまだ登って行くであろう階段の先にある光

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:27:40 ID:0b12ddd95

    対戦相手を生でフルラウンド観察できたのはでかい収穫だね。おそらくまた初回1分くらいで相手を見切って3R以内には左ボディーでTKOするんじゃないかと予想してる。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:51:45 ID:37974cef1

    元々井上一強の下馬評だったとは言え、更に強まったのは間違いない。次のバーネット-ドネアの結果次第ではあるが、70秒とは言わないまでも圧倒的なKOでどちらかが勝たない限り決勝でさえ10倍以上のオッズが付くんじゃないか。今日のロドリゲスは疲労やダメージの具合では完全に負け試合だったと思う。それでも判定まで行く辺り気持ちの強さと試合巧者ぶりは見せたけど、良い所はそれだけだったね。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:45:35 ID:a49c25d69

    このレベルの試合ならこういう塩試合が普通なんだが井上のせいで感覚がマヒしてる

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:40:03 ID:cf71ee2ff

    判定にもつれるとは思ってたけど2-1とは。予想以上に接戦だった。今までの試合だと左ジャブで完全といっていいほど支配できてたけど、今回はモロニーの前進を止められなかったな。これだとスピードもパワーも格段に違う井上は止められないな。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:06:30 ID:3759adad7

    井上としては間にもう一試合挟みたいところだろうなー

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:28:36 ID:a2056bb0b

    相手が誰だろうと問題ないどれほど今の井上は完成度が高いと思う

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:22:22 ID:28824eb64

    井上のパンチ力なら相手のガードの腕をへし折ることも可能じゃねえか。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 16:43:07 ID:b7e805c0c

    ライザップのロゴみたいだなぁと思って調べたらそんなに似てなかった。前評判を上回るパフォーマンスがいかに難しいか。試合しなくても周りのボクサーが勝手に井上の評価を上げてくれるね。正直興味はWBSS優勝後どんな道を行ってくれて魅せてくれるのか のレベル

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:14:58 ID:9ebf86b1e

    試合は観てないないけどボディで足が止まるって書いてあって井上の餌食になるのが現時点で確信になりましたね。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 16:21:56 ID:f51ff1cab

    次も早いね

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:15:51 ID:3d46be32c

    井上の為の大会になりそうですね(笑)

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 17:12:28 ID:f91e3ffba

    モロニーは上手かった。だけど、今日のロドリゲス程度で井上に勝てると思えない。またオッズ開きそう。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:00:46 ID:2466c3f63

    モロニーも無敗であのKO率を考えると弱くはないだろうし、元々差が付きにくい試合ではあったのかも知れませんね。いずれにしてもロドリゲスからしたら井上選手の前で不甲斐ない試合を見せてしまったのかも。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:19:51 ID:ae090f8d1

    まぁ余裕だなぁ。井上が油断するはずもないし。ボディが弱い?井上のボディ刺さったら氏ぬんじゃねーのか?w

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:57:22 ID:4724c24f7

    てか、ロドリゲスそんなに強くないって試合の前から分かってたんだけど。構えが小さいから全然恐くないんよ。ロドリゲス強いって言ってる奴何をみてるんだろ。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:32:46 ID:a9c0dd86a

    スコアしかわからないが、場所とジャッジの違いでは、負けてたかも知れないと言う事だな。井上尚弥とは内容が違い過ぎるな。まぁどういう内容でも井上を優位というのは変わらなかったけどね。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:42:49 ID:c82904a49

    この大会のレベルやと判定か後半ドロドロKOが普通なんじゃないかな。早い回で圧勝するのがちょっと異常。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:32:33 ID:a49a200ab

    試合を見ていませんが、モロニーも強かったってことは無いんですかね?メディアの方、ロドリゲスをあんまり過小評価しない方が良いと思いますが

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:50:34 ID:e4438b7f5

    モロニーが思った以上に強かった印象。相手変われば内容も変わる。井上が油断することはないと思うが、これで圧倒的有利の下馬評になることは好ましいことではない。次は海外の試合、試合が長引けば何が起こるかわからないのがボクシング。楽観せずに井上の勝利を祈りたい。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 15:10:06 ID:f97ba02ac

    盛り上がらんなあ。後はドネアしかいないか

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 17:07:33 ID:74518bde1

    にらみ合いでも、完全に井上が勝ってる!

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:44:13 ID:e7e69a3b6

    井上のパンチが、ロドリゲスのボディーに入り、そこでひるんだ後、一方的な展開になるかも。井上の勝ちが見えた。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:43:38 ID:26c90874f

    ロドリゲスを過大評価していたのでは?強いやつはポール・バトラーにしか勝ってないからね。モロニーも河野に勝った程度の相手。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:42:45 ID:86d8ae1bd

    ロドリゲスをもってしても井上尚弥の強敵にはなりそうもないな。

  39. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/21 14:37:23 ID:5307058aa

    ボクシングは実際にやらないとわからない

まとめ

ボクシングは実際にやらないとわからない

以上、WBSS優勝候補の一角と見られたロドリゲス大苦戦尚弥Vの声さらに高まるのまとめでした。


Source: Its a Sports World !
WBSS優勝候補の一角と見られたロドリゲス大苦戦尚弥Vの声さらに高まる