大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米OP決勝で逆上した真相

大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米OP決勝で逆上した真相

大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米OP決勝で逆上した真相

コラム【スポーツ時々放談】

女子は20歳の大坂なおみが36歳のセリーナ・ウィリアムズを粉砕し、男子はジョコビッチがウィンブルドンに続く優勝で、フェデラー、ナダルの2強時代に終止符を打った――今年最後の4大大会、全米オープンテニスはパワーバランスの崩壊を告げて閉幕した。


酷かったのが女子決勝だ。
セリーナが警告違反を繰り返して紛糾、両者が泣きながらの後味の悪い幕切れになった。
セリーナが受けた3つの警告は、コーチング、ラケットアビューズ、暴言。
警告2度で1ポイント罰、3度で1ゲーム罰、あれ以上抗議していたら4度目は試合没収だから、慌てて試合を終わらせた。


問題は最初の警告で、主審は家族席からのコーチの指示を目撃、コーチのパトリック・ムラトグルーもそれを認めた。
昔はアイコンタクト(目と目を合わせる)さえ警告になったが、現在はこれくらい日常茶飯事というのが陣営の言い分だ。
それは主審の裁量で、違反しているのだから文句を言っても始まらない。
セリーナの完敗だった。


面白いのは、2人のコーチだ。
ムラトグルーは他にもシャラポワやディミトロフといった選手を育てた実績満載の人物。
かたやサーシャ・バインは大坂なおみが最初のコーチ経験で、それまで長年、セリーナのヒッティングパートナーだった。
コーチと比べてヒッティングパートナーは助手、あるいは“丁稚”ほどの立場。
セリーナにはそれも気に食わなかっただろう。


■稀有な無邪気さが逆に武器になる

大坂の弱点とされているのは、無邪気、相手を蹴落としてまで勝とうとする闘争本能の欠如だ。
サーシャは、この点に関して大会中にこんなエピソードを明かした。


「闘争心について話していた時、なおみにサーシャの現役の時はどうだったのかと聞かれた。
なかったと答えながら、ああ、それでいいんだと思った。
それからは、結果にこだわらず、いまのことを考えようというアドバイスをしてきた。
我々はもっと彼女の無邪気さ、つくらない側面を学んでいい」

莫大な賞金をめぐって低年齢化が加速した女子テニス界で、大坂の稀有な無邪気さが逆に武器になる。
サーシャはコーチになって気付いたという。
この無邪気(innocence)も、実はセリーナと深い関わりがある。


大坂の2歳上の姉もツアープレーヤーだが、父親のレオナルド・フランソワは娘たちの素質を認めると、ウィリアムズ姉妹の父親リチャードの方針を真似た。
リチャードは低年齢化が激化した90年代の燃え尽き症候群を批判し、ビーナスとセリーナをジュニア大会から切り離して育ててきた。
大坂にもジュニアの経歴はない。
サーシャはこうも言った。


「20歳の頃のセリーナを直接は知らないが、なおみと同じようにシャイだったはずだ。
なおみもいつかセリーナのように、コートをわが物顔で振る舞うようになるだろう」

セリーナは“昔の自分”に負けたのだ。
だから、あんなに逆上したのだ。


(武田薫/スポーツライター)

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000009-nkgendai-spo

「大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米OP決勝で逆上した真相」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:05:15 ID:035aab4b8

    武田薫氏は大阪なおみに恨みでもあんのか、最後の文章を撤回してもらいたい。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:36:56 ID:7118ddacc

    男子のフェデラー、ナダルの2強時代に終止符って何言ってるの?にわか記者が書いたのかな?ジョコ、マレーの4強で2人はケガで離脱してただけでずっとフェデラー、ナダルの2強だったわけではない

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:48:28 ID:af078f6bf

    セリーナ以前の女王は品位と優雅さがあった。セリーナにはその成育歴から強烈にテニスが強いだけだった本人の意思も強ければいいでここまで来た。世代交代の今、悪あがきがあの無様な傲慢な態度に出た。大坂には品位と優雅さと謙譲の美徳がその成育歴から加味された。しかし周囲のちやほやから良い面は一瞬にして消える。賢いコーチと本人のテニス以外の知的努力が必要だ。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:48:44 ID:47579d88d

    記者さん、あなたはどれだけ大坂選手の事を知っています?あまり知りもしないで、尤もらしい適当な記事を書かないで!断言します。大坂選手はセレーナの様な下品にはなりません。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:39:18 ID:2cf753bc5

    なおみも将来わがもの顔、、は余分。日本人の血を分けた、なおみは将来謙虚な勇者になるだろう。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:51:04 ID:da9304279

    結局、権力や富を手に入れても謙虚な人間が1番強いんでしょうね傲慢になると衰えてしまう自分を律する器がないなら最初から権力を手に入れなきゃいい人間ほどほどが1番なんだろうね

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:42:07 ID:8e74845ef

    ジュニアの試合に出させず大成させたのは、燃え尽きず故障せず、うまくいった理由の一つだろう。しかし、大坂なおみに触発されて、当分の間、幼児からテニススクールへ通い始める人口が増えそうだ。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:42:39 ID:e1b05b330

    プロスポーツ極める選手がシャイとか見当外れ。記者会見しか見ないから、こんなつまらん考察になる。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:45:48 ID:ea4f4daae

    フェデラー、ナダルの2強時代????

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:26:53 ID:7cb21375a

    ナオミコーチが元セリーナスタッフなら戦略がたてやすいのもあって有利だったのかな?習性を見抜き逆上させる作戦だったのかセリーナコーチがルール違反を許したことが敗因負けへのプロローグ若輩者に負けるプライドごまかし勝利の女神も味方しづらい剣幕だったし画像によってはマウンテンゴリラみたいだった産後頑張ってて残念

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:02:06 ID:734d4905c

    面白い発想だ。だが、大坂選手はそんな風にはならないと思う。彼女は日本の血統があり、ぺこりとお辞儀をする謙虚さがある。このルーツを忘れない限り、彼女はいつまでも昨日の彼女のままでいるだろう。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:49:39 ID:82645da96

    あのような行動に対しては、どのようなスポーツであっても、厳格な対処およびペナルティーを取るべき。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:11:32 ID:9e5a49b6f

    1セット目を見れば、あんなことがなくても大坂さんは勝ってたと思う。まるで、セリーナが実力で負けたんじゃなくて審判のせいで負けたみたいな流れはおかしい。トラブルと大坂さんの実力は切り離して観るべき。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:38:29 ID:91c21658c

    最後の〆、強引じゃない?w大坂さんが今後セリーナ並に最強になっても無邪気にテニスを楽しむ姿勢は変わらないと思う。変わるとすればコート上の強者としてのオーラで対戦相手を飲み込み、観客を魅了していく事なのかなと。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:23:47 ID:49c4c6250

    セリーナは本当に逆上していたのだろうか。マイアミ・オープンで大阪に破れたあと、もしU.Sオープンでも大阪の調子があの時と同じかそれ以上であれば、いまの自分の力では勝てないと、セリーナは感じていたのではないか。だから2セット目に入り、セリーナは心理戦を使ったのではないか。あのゲーム・ペナルティを受けた抗議と、そのあと大会委員に涙ながらに懇願するシーンが演技に見えたのは私だけか。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:50:23 ID:6c01c3256

    例え王者になっても常に冷静対応できる人になって欲しい。なかなか難しいと思うけどね。フェデラーも昔はかんしゃく持ちだったけど、今はあんなに落ち着いちゃって。セレーナは逆いっちゃったみたいだけど。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:07:35 ID:e0b1269e8

    なおみさんには半分日本の血が流れているから、強くなっても慎ましさは変わらないと思う強さと礼儀を備えた女王になりますよ きっと

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:58:56 ID:c859ad66f

    セリーナは完全に力負けしていた。全盛期のセリーナならまだしも今後も勝てないだろう

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:34:57 ID:684a53615

    >なおみもいつかセリーナのように、コートをわが物顔で振る舞うようになるだろういくら強くてもコート上であんな無様な醜態晒すような選手にはなってほしくない

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:44:43 ID:dc02a6ec5

    いや、大坂選手は尊敬するセリーナの悪態を目の当たりにし、自分も嫌な思いをした経験から、我が物顔な行動はしないと確信します。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:39:35 ID:29d0a4c91

    プレーは進化しても、なおみがセリーナの様な態度をとる事は絶対に無いと思う。今のなおみが本当にチャーミングなので、心からそうで有って欲しいです。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:22:15 ID:da2a7640e

    なおみが子供たちへのコメントとして、自分を尊敬しないで、そこまでは責任持てないから、と言ったのは、憧れのセリーナのこの姿を見たからだと思った。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:32:21 ID:79e8a3758

    この子がブイブイ言わせるとは、思えない。良い子

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:42:43 ID:4cb7823a7

    『逆上した真相』って見出しだから読んでみたら、最後はこのライターの憶測で、しかもそれを断定してる(笑)朝日系列の得意技やけど、人間としていかがなものかと思う。朝日らしいけど(爆笑)

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:05:19 ID:3bd1f8787

    なおみの辿っている道が、セリーナと似ているからといって、15年後『ああなっているだろう』というのは強引。セリーナのそれは、それを許したWTAはじめとした環境が大きい。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:48:23 ID:d29c1be47

    今後セリーナは精神安定剤を服用してから試合をしてくれ。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:49:45 ID:2bd95102e

    「我が物顔で」と言うより「コートを支配する女王としての風格を持って」と言う事だと思う。大坂選手には素直でチャーミングなまま、品格ある女王になって欲しいな。ずっと愛される選手でいて欲しい!

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:52:54 ID:8d8dbfd66

    最後の締めが強引というコメントがあるが、最初の入りもかなり強引。「ナダル、フェデラーの2強時代にジョコが終止符を打った」って今はナダル、ジョコ、フェデラーの3強時代でしょ

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:50:29 ID:73226877e

    若い新女王に敗けたトップの気持ちはいつも祝福より悔しさが勝るのは当たり前。セリーナはトップから蹴落とした相手が実の姉だったからその気持ちが理解し難いのかも知れないね。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:01:28 ID:c47648cd7

    人間は面白い!上手く行かないと何処かに責任転換する展開的行動だ!長年お疲れ様です!そのデブデブの身体を治してから、、、

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:47:55 ID:0c9e8411f

    ただの私見だろ。ワタシは違うと思う。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:35:57 ID:b667f3919

    セリーナの次戦をしっかりと見させてもらいます(=^・^=)

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:07:01 ID:be90a5fe2

    この記事は、見出しで「真相」といいながら、結局は調査も取材もしてない、ただの憶測に基づく「オチ」をつけただけの、”飲み屋の雑談”。スポーツライターを名乗るなら、テニス技術の比較にも踏み込んで欲しいところ。まさか、あのシャイな性格だけでセレーナに勝ったなんて、本気で思ってないだろうな? 笑

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 10:26:23 ID:fc6ebdc50

    元々セリーナは癇癪もちだからね。長年テニスを見てきた人間はよく知っているよ。自分が劣勢になるとあの手子の手で相手を揺さぶってくる。が、他のどの選手も決勝戦であれほど主審を罵倒している選手を見たことがない。主審はリスペクトされるべき位置。勝ってる時はご機嫌なんだけどな。なおみちゃんは将来、あんな醜態は絶対に晒さないよ。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:57:45 ID:d9b48c91a

    最後の一文を言いたいがために想像で補いながら作り固めた記事だね。試合見てなかったんだろうね。無理矢理過ぎますよ。慌てて試合を終わらせた、ってあと1ゲームで終わりのタイミングでしたよ。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/15 09:46:39 ID:7c80d54d5

    よく分からん記事やな。

まとめ

よく分からん記事やな。

以上、大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米OP決勝で逆上した真相のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米OP決勝で逆上した真相