トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレースのひとつだった」|F1オーストリアGP

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレースのひとつだった」|F1オーストリアGP

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレースのひとつだった」|F1オーストリアGP

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは、オーストリアGPの決勝レースを11位で終えた。
ガスリーはレース中の大半を、ポイント圏内で走っていた。
しかしレース終盤、ガクリとペースが落ちたところをマクラーレンのフェルナンド・アロンソ、そしてザウバーの2台に攻められてしまい、11位。
ポイント獲得を逃した。


「これまで経験してきた中で、もっとも難しいレースのひとつだったと思う」

チームのプレスリリースにそう語ったガスリー。
実はガスリーは1周目にストフェル・バンドーン(マクラーレン)と接触しており、マシンに大きなダメージを負っていた。


「ストフェルと僕は、1周目のターン3で接触してしまった。
これにより僕のフロアに大きなダメージを負い、至る所でマシンが滑ってしまった」

「僕は最善を尽くし、ポイント圏内を走っていた。
しかしマシンをドライブするのは難しかったし、最終的には僕のタイヤにグリップは残っていなかった」

「これだけポイントに近いところでレースを終えるのは残念だ。
僕らは今週末にオーストリアに、アップデートされたエアロパッケージを持ってきた。
しかしフロアにダメージを負ったことで多くのダウンフォースを失ってしまい、その効果を十分に確認できなかった」

オーストリアGPはフランスGPから続く史上初の3週連続開催の真ん中。
今週末にはすぐにイギリスGPが行われる。
ガスリーはここでも巻き返しを誓う。


「残り数周というところまで、僕らは8番手を走っていた。
ポイント獲得の可能性があったから、実に残念だ。
でも今僕らは、来週行われるイギリスGPに目を向け、一歩前進しなければならない」

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00000004-msportcom-moto

「トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレースのひとつだった」|F1オーストリアGP」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:29:43 ID:3caafd7b6

    ガスリーは慎重さ、ハートレーにアグレッシブさが欲しい

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 07:58:55 ID:2f33b4621

    またかよ

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:32:37 ID:4083d06bc

    こういっちゃなんだけど・・・アロンソがドライブしてれば6か7位はいけるな。もうPUではなく、ドライバー&空力セッティングかな。ホンダも生みの苦しみだけど、レッドブルにのせれば納得いく走りができるかと・・

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 07:58:09 ID:2649e4ae3

    スタート直後の接触が多いのは、今のドライバーが下手なのだと思う。多過ぎる。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:17:18 ID:27500065b

    タイム差の少ない中団で譲れない闘いであることは分かるけど、もう少し慎重にならないと、毎週のようにマシン壊してちゃチームも大変だよ。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:40:27 ID:285177337

    ガスリーが最後にザウバー2台アロンソに抜かれた事は残念でならないが、それだけどの車にとっても厳しいレース内容だったと思う。どうしても予選順位が1番スタート時に接触がおこりがちなポジションにいるのも原因ではあるが、なんとかそこを上手く切り抜けられれば入賞の可能性もあるのだから今回の結果も糧にして頑張ってほしい。タイヤもpuもお疲れ様のレースでしたが、見ている側にとっては最後まで見入ってしまったレースでよかった。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:09:53 ID:19528dd89

    エアロ故障でもポイント絡めるレースが出来たのを評価したい

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:39:21 ID:a7e430ddc

    接触が多いのはたぶん舐められてるから。トロの新人でホンダ。ホンダ、もっとパワーを上げてくれ!舐められながら走ってるドライバーも辛いだろうから。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:05:56 ID:37bdd54e7

    みなさんでドライバーを非難してホンダのことを現実逃避していますが。そもそもがトロロッソは若手育成チームなのでドライバーが未熟なのはしかたないことだと思いますが。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:18:14 ID:4dcd3775d

    原因がわかってれば問題ない。レースなんだからこうゆうこともある。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:21:54 ID:1a70c2b60

    スタート直後のコーナーで一瞬部品が飛んだの見えたがやっぱりそうだったんだ。順位も落ちてたんでアレっと思ったが、またかって感じ。いつもトロロッソばかり。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:36:20 ID:439aa0466

    ドライバーの経験不足で、またポイントを逃がしてしまった。ダブル入賞出来るチャンスだっただけに残念です。次こそ、ポイントを期待したい。ホンダのアップデートを生かしきれてないのが悔しい。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:27:31 ID:9b5134ef8

    接触はイラナイことの1つ。何の意味もない。なので、自分のミスでポイント逃した。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:11:30 ID:db22d351e

    バンドーンのヒットさえなければ…ハートレーも良く頑張ったのにマシーントラブルで…ダブル入賞もあったかもしれないのに残念なレースでした。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:21:44 ID:734805741

    コンストラクターズポイントで上回ってたハースが一気に22ポイントも取っちゃったから置いていかれた。何とかコンスタントにポイント取って欲しい。特に今回みたいに3強が3台もリタイアするようなレースなら尚更のこと。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:21:54 ID:9bf997060

    ぶつけた奴に、かなり重いペナルティを課さない限り減らない気がする。同じような性能のマシンでギリギリの凌ぎ合いかとは思うが、危険要素の大きいレーサーがいることも事実。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:40:08 ID:d148c9070

    ホント接触多すぎ…なめられとんのか潰そうとされとんのか…しかしDAZNの決勝の解説の二人最悪だなぁ~よく見てないし適当なことばっか言うし、予選の人に解説もMCも変えてほしい。見てればわかること以外の情報をもっとくれ!

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:08:15 ID:3e2204209

    エリクソン、来年も残留するかもしれないな。っていうか今年の活躍は、残留に値すると思う。ルクレールの開発能力がクソ高いのかもしれないけど、この資金難チームが後半が近づいても中団で勝負できてるのは予想外。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 07:59:04 ID:37d8e60ac

    だいぶ良くなってきていると思う当面の敵はルノーとハースだねホンダは早く予選モードを作って欲しいよ

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:00:41 ID:1229fe2cc

    あ~やっぱりバンドーンとの接触でダメージおってたのか・・う~む毎回スタートで何かあるよね、これはどうにかしないと・・

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:22:48 ID:82ad6c08e

    二人とも接触多すぎ

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:53:06 ID:688e02c43

    一回4位入ったが故に期待を持ちすぎたのかな。それ以降全然結果を出せないところにモヤモヤする。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:52:47 ID:86f223d4f

    ガスリー、1周目のダメージそんなに大きかったんだね。タイヤがダメなのは前のルノーやフォースインディアとのタイム差みても、画像見ても明らかだったね。あともう少し前からスタートできればなぁ。。しかし、ハートレーは頑張りが足らないぞ。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:33:05 ID:68b80c4a1

    なぁ、バンドー君、あいつに抜かされるのは、俺のプライドが許さない!一週目に軽く接触してよ!↓ポイント取れたよ!ありがとう!

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:26:24 ID:acfeafebc

    開発の成果が解らないと次へ進めない。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:35:28 ID:383bf52f6

    二人とも良いドライバーだと思うが、この中盤戦、若さと経験の少なさが悪影響を及ぼしてるね。ガスリーの接触って、多分バンドー君か、やられたやつだと思うが、あれはさすがにどうしようもないやろな。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:08:38 ID:0f09326f7

    ドライバー2人に共通するけどスタート後の接触が多過ぎる。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 10:18:16 ID:2515d403c

    今回のレースは予選から各車コーナー外側のかまぼこ君に悩まされましたな。あれでフロントウィングいくつ壊したっけ?でもたらればだけど、ウィングが壊れなければ、接触が無ければ、ガスリーは8位以上の結果も望めたね。次のイギリスGPがノートラブルで行けば、期待が持てるレースになりそうだね。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:28:41 ID:6ecdf5d5d

    こういうパターンが続くと運や良い流れが離れていってしまうからなー最近はレース観る度に1周目が1番ハラハラして落ち着かない苦笑スタート時にポジションアップを狙う事は勿論大事だと思うけど暫くはもっと慎重にダメージなく完走してもらいマシンの本来のポテンシャルを見て見たいなー

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:50:31 ID:e74937eb0

    0周リタイアよりはましだが、なにげに接触多いよね。勿体無かった。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:56:35 ID:5c290d45d

    アロンソには、ビックリした。タイヤマネージメントしていたんですね。ガスリはエアロが壊れて、タイヤマネージメントができなかったんですね。まだ、Honda puのアップデートの成果が、はっきりしていないので、次ははっきりさせて貰いたい。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:35:29 ID:e6d55d566

    ん―ん、状況は変わらないね。結果がでないね。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 10:09:59 ID:c40e71928

    毎回何かしらのアクシデントに見舞われて、マシン真の実力がどうなのかよく分かりませんね。ハートレーもシャーシトラブルだったようで、トロロッソは本当に不運が多すぎる…

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 07:53:07 ID:dfc0f95af

    トラブルを回避するのも大切な能力の1つ。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:04:23 ID:0b7447a98

    結果が全て

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 07:55:46 ID:4bd7e7dfe

    中盤以降、タイムがガタガタになってしまったので心配してましたがエアロパッケージの損傷とタイヤのグリップの低下から来たもとの事でちょっと安心・・・PU起因かと思ってハラハラして見てました。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 09:58:33 ID:df09fc5f7

    悔やまれるのは、最終のペースダウンにつながるタイヤのマネジメントかね。ホントに惜しかったな。接触はあったが、リタイヤにならずに完走できたのは良い事だと思う。ガスリーに掛るプレッシャーも相当あるだろうが、毎戦ポジティブに上を目指して、走ってくれるガスリーは、やはり応援したい。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 08:06:50 ID:602cbab5c

    トロロッソなんてこんなもんら

  39. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/07/02 07:54:33 ID:7e06adaf5

    ガクリー

まとめ

ガクリー

以上、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレースのひとつだった」|F1オーストリアGPのまとめでした。


Source: Its a Sports World !
トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー、チェッカー寸前で入賞を逃す「これまでで最も厳しいレースのひとつだった」|F1オーストリアGP